ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ アニメイテッド  執筆:ケニー・バイアリー、スコット&デイビッド・ティプトン、エリック・バーナム  ダリオ・ブリスエラ 他 翻訳:中沢俊介

ニックコミックアニメイテッド
あらすじ
1話:スプリンターの許でクノイチの修行を行うエイプリルは順調に実力をつけてきた。そんなエイプリルをドナテロは政府の兵器が廃棄されているゴミ捨て場まで一緒に資材集めに行かないかと誘う。エイプリルの実力では危険だというレオナルドの反対に反抗したエイプリルはレオナルドの反対を押し切ってゴミ捨て場に向かう。しかし、そこでエイプリルは政府の人間に見つかってしまい連行される。
2話:レオナルドの好きなアニメ『スペースヒーローズ』のマラソン放送を見るタートルズとエイプリル。しかし、番組の途中でテレビは映らなくなり、原因は悪天候により電波が入らない事だと思われた。しかし、実は原因はニューヨーク全土を覆う謎のツタが原因でそれは以前タートルズが戦ったスネー草の仕業だった。
3話:ゾンビ映画を見た所為で眠れなくなったミケランジェロは深夜1人でニューヨークの街をスケボーで遊ぶ事に。そこでミケランジェロはゾンビを目撃し急いで兄弟に知らせるが誰も信じない。それでもスプリンターの命令で調査に向かったタートルズ。ミケランジェロが見たゾンビの正体はクランゲがアニー博士に作らせた催眠装置で操られた人間達だった。
4話:修行の最中で喧嘩に発展しかけるレオナルドとラファエロ。それを諫めるスプリンターの隣にはエイプリルがいた。エイプリルはタートルズに忍者の写真を見せてタートルズはその忍者の正体を探る事に。忍者はフット軍団で、タートルズはフット軍団と交戦する事に。その戦いでラファエロはフット軍団が作った毒矢の毒に感染してしまう。急いで解毒剤を使わないとラファエロは永遠に戦えなくなる。ラファエロ抜きの3人でフット軍団と戦う事になる。
***
今回紹介するのはニック亀のコミカライズの『アニメイテッド』の紹介です。帯にも「楽しいタートルズ」というコピーがある通り、IDW版(もしくはそれに加えてシーズン2以降のニック亀の話も含まれてるのかも)のようなシリアスな設定やハードなストーリー展開はなく、コミカルなアクション物になっています。
設定やストーリーはニック亀を下敷き(というかニック亀そのもの)なのでアニメ未視聴の方には何の説明もなく登場するキャラや設定があるかもしれませんが、巻末には漫画内で登場した元ネタや他のアメコミのオマージュの解説があるのでアニメ未視聴の方でも楽しめます。ニック亀なら日本Amazonでもプライムに加入したり個別で購入して見る事が出来ますので初めてのタートルズにお勧めです。