アメリカのスーパーボウル(多分スポーツの番組名だと思う)で放送されたティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズの最新CMの字幕版がパラマウント・ピクチャーズのチャンネルでYouTubeに公開されたので紹介します。
***
CM内容は第1弾と同じ部分がありますが(ロックステディが戦車のような乗り物で砲弾を打ちタートルズがそれを避ける。腹を露出して歩くエイプリルなど)新規カットも多数上がっています。
前回の時も思ったのですが新実写2ではタートルズが思い切り人前に出ていますね。となると今作でタートルズの存在が世間にばれてしまうんでしょうか?
調子に乗って車をいじったら車を壊してごまかし笑うミケランジェロに、飛行機の窓に激突して舌を出すラファエロと、コメディ部分は多そう。タートルズは子供にも人気があるので子供向けを意識しているんでしょうか?
そして、今回で映画初登場となるクランゲ。デザインは旧亀よりながらもリアルになっているのでロボットの中のクランゲにミケランジェロが驚くシーンがあります(新亀のミケランジェロは怖がりですが新実写のミケランジェロも怖がりなんでしょうか?)
個人的に気になるのはエイプリル。CMではシャツを縛ってお腹を露出させていますがあれはどういう意味があるんでしょうか? ものすごい凛々しい(というか勇ましい)表情をしているので単にお色気ファンサービスとは思えないんですが。
勝手に予想してみました。
・クランゲが地球を攻めてきた事で街は大混乱。クランゲ達の攻撃や騒ぎに紛れて犯罪者が暴れて多くの人が怪我を負ったり建物が倒壊。この時エイプリルの服が破れたりエイプリル自身も軽傷を負う。
・エイプリルはタートルズに助けを求めるもタートルズと連絡が取れず(前回のCMでヴァーンがタートルズはどこだ?というような事を言ってたので)街の人の為にエイプリルは立ち上がる。ケーシーとヴァーンもエイプリルと供に諸悪の根源と戦う。
みたいに今作もエイプリル自身も悪と戦う事を選び、CMのシーンはその決意のシーンじゃないかと思ったり。
***
そして、新実写2の日本公開とその時期が公式twitterで発表されました。
詳しい日時はまだ未定ですが、公開は8月。アメリカは6月なので比較的早い公開ですね。夏休みなので強力なライバル映画も多いですが日本でもヒットしてほしいですね!

(エイプリルの吹き替え声優は多分変更になるんだろうなぁ)