Q.E.D. 証明終了  作者:加藤元浩  掲載誌:マガジンGREAT→マガジンイーノ
→月刊少年マガジン+
C.M.B. 森羅博物館の事件目録  掲載誌:月刊少年マガジン

%e7%85%a7%e6%98%8e%e7%b5%82%e4%ba%86cmb

あらすじ
Q.E.D. 証明終了
本物”を求めるミステリー・ファンの間で超ウワサ! MIT帰りの天才少年・燈馬(とうま)×元気全開の女子高生・可奈(かな)――事件とナゾが、ふたりを待つッ!! 世界一のゲーム会社で起きた密室殺人事件とは……!? 第1話「ミネルヴァの梟(ふくろう)」編をはじめ、巨匠が遺した人形館に交錯する、人の欲と想いの軌跡を描いた「銀の瞳」編を収録! あなたも“知的エンターテイメント”に……いざッ!! (Amazonより)
C.M.B. 森羅博物館の事件目録
CMBと刻まれた“3つの指輪”は「知の守護者」の証――神からの謎掛けに挑む!! 魅力的な謎と緻密なロジック、そして躍動するキャラクター! 『Q.E.D. 証明終了』の加藤元浩が繰り出す、ネオ・ミステリ!! (Amazonより)
***
少年向けの推理マンガと言えば『金田一少年の事件簿』『名探偵コナン』が有名、というかこの2作以外あまり有名ではありませんが、今回紹介する『Q.E.D. 証明終了』『C.M.B. 森羅博物館の事件目録』は本格推理マンガとして非常に面白くもっと有名になってほしいです。
加藤先生は理系大学出身らしく作中の事件にはロジック重視でパズルを解くような感覚で謎が解き明かされます。
ただ、いささかオリジナルの推理マンガとしては些か地味なのがネックかも…。あと2作において主人公とヒロインのキャラが似ているのがちょっと気になりました。主人公はいとこ同士で姉妹作品なので似せてるのは意図的かもしれませんが。