NARUTO -ナルト-  作者:岸本斉史  掲載誌:週刊少年ジャンプ

NARUTO
あらすじ
体内に九尾の妖狐を封印された落ちこぼれ忍者・うずまきナルトが、里一番の忍である火影を目指し、仲間たちと共に数々の試練を乗り越え成長していく物語。(ウィキペディアより)
***
今回紹介するのは、もはや漫画好きなら知らない人はいないのではないかというくらい有名な『NARUTO』です。
主人公のうずまきナルトは産まれて間もなく里を壊滅寸前まで追いこんだ九尾をその身に封印されたことで里の人間から迫害され両親も九尾の件で死亡したため孤独に過ごしてきました。その為火影になれば皆に認めてもらえる=孤独じゃなくなると考え火影を目指します。
物語はナルトが少年時代の第1部とナルトが青年時代(と言っても16,17なので少年ですが)の第2部に分かれていますが、2部は話が複雑になりすぎて私は1部の話が好きですね。特に波の国編はナルトの忍者としての成長やサスケとの間に芽生えだした友情、再不斬と白の絆など見所がいっぱいでアニメは泣きそうになりました。
***
連載はすでに終了していますが、その人気は衰えず現在はジャンプの方で月一でナルトの息子の『BORUTO』が連載されています。更にアニメでもBORUTOがテレビアニメ化されることが決まっています。