CLAMP学園探偵団  作者:CLAMP  掲載誌:月刊Asuka ミステリーDX

CLAMP学園探偵団
あらすじ
生徒会役員の優秀な少年らが探偵を結成し、学園内のトラブルを解決するというコメディ作品。 妹之山財閥が私財を投じて作った巨大学園都市CLAMP学園。その妹之山財閥の末息子である妹之山残率いる初等部学生会が、世のすべての女性の力となるためCLAMP学園探偵団を結成した。(ウィキペディアより)
***
今回紹介するのは『CLAMP学園探偵団』です。主人公の妹之山残(いものやま のこる)は頭脳明晰で大富豪の末息子という超勝ち組の美少年(というかメインの3人はみんなそう)彼は筋金入りのフェミニストで普段は生徒会の仕事もサボりがちで生徒書記の鷹村蘇芳(たかむら すおう)からは釘を刺されるばかり。しかし、女性が困っていたり女性が絡めば持前の優秀さと富を駆使して女性を助ける少年です。
生徒会メンバーもチート級の美少年ばかりで初期の鷹村は忍者の末裔で9歳にしてあらゆる武道を会得したクールで真面目な強者です。会計の伊集院玲(いじゅういん あきら)は『20面相におねがい!!』の伊集院玲と同一人物で、恋人の大川詠心も少しだけ登場しています。
***
CLAMP作品はクロスオーバーやスターシステムが盛んで、『学園特警デュカリオン』『20面相におねがい!!』と本作『CLAMP学園探偵団』は同じ世界観の作品でCLAMP学園三部作と呼ばれています。この三人は『X』などの他のCLAMP作品にも登場していますが、おそらく3部作の作品とは別世界のスターシステムでしょう。でないと20面相におねがい!!では大人になった伊集院と大川が幸せな結婚をしているけど『X』の世界は地球が崩壊しかけている状況なので10数年後の話と言えどそんな呑気にいちゃいちゃできないでしょうし。