金田一少年の事件簿  原作:天樹征丸 金成陽三郎(Case2まで) 作画:さとうふみや 掲載誌・週刊少年マガジン

金田一少年の事件簿
謎はすべて解けた!!
あらすじ
学業不振・運動音痴・素行不良の問題児、金田一一(きんだいちはじめ)。しかし、彼はあの名探偵金田一耕助の孫で自身もずば抜けた推理力と観察力を持つ天性の名探偵だった。
幼馴染の七瀬美雪と供に事件に巻き込まれる彼はおぞましい事件を前に事件の謎を解き解決に導く決意をする。
「ジッチャンの名にかけて!!」
***
オリジナルの推理漫画の走り的存在で日本に推理漫画ブームを巻き起こし『名探偵コナン』も本作のヒットを受けて誕生したことからミステリーというジャンルに大きな影響を与えた本作。
2001年に一度連載が終了していますが、その後も人気を受けて新シリーズが掲載されているという週刊少年マガジンの看板漫画として今なお根強い存在感を放っています。
原作やアニメだけでなくジャニーズが主役のドラマ版も幾度も作られ中でも堂本剛さんが金田一一を演じた初代は人気が高く続編・劇場版が制作されました。
***
怪人
本作の特徴は事件の多くがクローズド・サークルと呼ばれる隔離された舞台で行われることと、事件の犯人に怪人名がつけられることでしょうか(事件の舞台に語られる伝説から取られることが多いですね)
『地獄の傀儡子』『雪夜叉』『放課後の魔術師』などインパクトのある外見の怪人も少なくはなく、その印象に残る犯人も人気の一つだったんではないでしょうか。
***
ノベライズ
漫画やアニメの他に小説版も発表されており、事件は原作者天樹征丸先生が手掛けたオリジナルの作品で、そちらも人気のある作品が多く
映画化もされた『オペラ座館・新たなる殺人』
小説ならではの面白さ『電脳山荘殺人事件』
が特に評価が高いです。読んでいない方は機会があれば読んでみたらどうでしょうか?
***
コナンとの関係
『金田一少年の事件簿』『名探偵コナン』は日本でもトップ2の人気と知名度を誇る推理漫画ですが、両者の関係は縁が深く、コナンは金田一のヒットがきっかけで生まれ、コラボ企画もしており、作者の対談や両作のキャラが対面するゲーム『名探偵コナン&金田一少年の事件簿 めぐりあう2人の名探偵』が発売されています。
またコナンと金田一の2人には行く先行く先で事件に遭遇するという共通点があり、作中からも死神やら呪われているというツッコミがあります(笑)連載終了までに何人の死体や事件に遭遇するんでしょうかね?