服を着るならこんなふうに  作者:縞野やえ  企画協力:MB

服を着るならこんなふうに

あらすじ
オシャレに必要なものはお金? センス? そんなものは必要ありません! 大切なのはコーディネイト理論を理解することだけ。それを紹介する史上初のメンズカジュアルファッションコミックが登場! 全男子必読!!(公式の紹介より)
***
「服を買いに行く服がない」そんな自虐の言葉がネットにありますが、この漫画はそんなおしゃれ度0の人必見のファッションについて取り扱った漫画です。
主人公は中小企業に努めるサラリーマン。お洒落に無縁な生活を送っていましたが、同窓会でお洒落になった昔の同級生を見て落ち込み、そんな彼を見かねた妹がファッションの基本を伝授するという内容で、漫画の物語を楽しむというよりはファッションのハウツーを漫画形式で分かりやすく説明するスタンスと言った感じ(進研ゼミの宣伝漫画みたいな感じ?)
本作に登場する服や靴は全て実在のメーカーの物なので漫画のようなコーディネートをしたい場合はその店に行ってそっくり真似すればOKで、値段もリーズナブル。まさにファッションに縁がなかった人でも参考にしやすいのが魅力。
ただし、主人公のスタイルは身長は平均以上でスタイルもスラッとして瘦せ型。なのでふくよかな体系の人だとあまり参考にならないのではという声もあります。……ファッションにはスタイルの良さという素材が重要なんでしょうかね……。