星のカービィ2  開発:HAL研究所  販売:任天堂

星のカービィ2

あらすじ
プププランドにはいつも虹がかかっている虹の島々と呼ばれている七つの島がありました。
ところがある日、虹の島々にかかっていた虹が消えてしまったのです。
虹の島々には「虹のしずく」という宝物があったのですが、それが隠されてしまったせいのようです。
どうやら何者かが、平和を脅かそうとしているようです。
カービィ達はプププランドの平和を守るため、再び冒険に出るのでした。(公式より)
***
今回紹介するのは『星のカービィ2』です。カービィに初の仲間キャラ(ただししもべ・お供という呼ばれ方もするので対等な関係じゃないのかも)が登場した作品で、特定の方法でしか手に入らないアイテム『虹のしずく』を集めないと真のラスボスにたどり着けず中々の難易度を持った作品です。
コピー技は7種類と少な目ですが、カービィ単体時と仲間と合体している時とで能力が変化しているので実質28種類あるのでGBであることを考えるとかなりボリュームありますね。
***
頼れる仲間達
本作に登場する3匹の仲間の紹介。仲間と合体するとBGMも変わります。個人的にはクーのBGMがカッコイイんですよね。
・リック
ハムスターのキャラで名前の由来は陸から。その名の通り地上で活躍する仲間で一番初めに仲間になるキャラ。その為かパッケージでも目立ってますね。
カービィとの合体方法はカービィがリックの背に乗ります。ちなみにリックだけカービィが吸い込んでコピーするのではなくリックが吸い込んでコピーします。
ちなみに続編の『星のカービィ3』では彼女のピックが登場します。
・クー
フクロウのキャラで名前の由来は空(くう)から。強風でも移動が楽になるというメリットがあります。
カービィとの合体方法はカービィを足で掴むというもの。カービィ痛くないのでしょうか?
ちなみに続編の『星のカービィ3』ではクーだけ恋仲や家族は登場せず。ぼっち?
星のカービィの漫画『星のカービィデデデでプププな物語』では少々ナルシストなイケメンという設定ですが、アニメ版だと老齢の女性(もしくは単に老人口調?)と性別はメディアによって異なる様子。イメージ的に男性って感じなんですが、公式の性別が気になります。
・カイン
マンボウのキャラで名前の由来は海(かい)から。魚だけあって水中ステージで活躍する反面地上では動きが鈍く水中ステージ以外でカインを使うのは一種の縛りプレイでしょう。
カービィとの合体方法はカインの口にカービィが入るというもの。
ちなみに続編の『星のカービィ3』では結婚していて奥さんのマインが登場します。