少女革命ウテナ


***
今年GYAOという動画配信サービスで少女革命ウテナの配信がありました。
私はそれまでウテナを全部見た訳ではなく、この配信でウテナを最初から最後まで見たのでウテナのキャラについて思った事を書いていきます。
***

薫幹
生徒会で唯一ウテナとアンシーと友好な関係を保っていた少年。ピアノの天才ですが結果的にそれが妹と溝を作る事になったり、また大人に利用されていたらしい。
性格は温厚ですがアンシーの奇怪な性格や行動を彼女らしいと平然と受け入れたり(ウテナも受け入れてますが)アンシーが自分に助けを求めている=自分が彼女の王子様になれると疑ってなかったり恋は盲目かつ自惚れな面があるなって思いました。
双子の妹である梢とはある種の共依存に陥っているように見えました。幹がアンシーを求めていたのはかつて妹と連弾をしていた幸福な思い出をアンシーの中に見出したから(アンシーが多くの男性を魅了するのはそういう相手の求めるものをあたえる事ができるからなんでしょうね)言っちゃえば過去の幸福の代用品だったんですねアンシーは。そういうところは暁生に通ずるものがあるのかも。
梢との仲が少しずつ改善されるにつれてアンシーへの想いは薄れたようでウテナに気があるような発言をしています。その為なのかは分かりませんが漫画版ではアンシーではなくウテナに想いを寄せている設定。
劇場版では出番は少な目でアンシーへの想いもない様子。しかし、何気ないセリフの中に重要な事実が語られています。
ちなみに幹と言えば謎のストップウォッチですが、これは放送時間と連動させた楽屋落ちのようなものらしいです。これ放送当時のリアルタイムじゃないと分かりにくいですよね。
薫梢
薫幹の双子の妹で兄に対して屈折した感情を抱いています(見方によってはヤンデレ?)兄を傷つける為に節操なく男性と関係をもったり(相手には冬芽もいる。描写的に肉体関係を持っていた様子。よく夕方にできたな)一方で幹の害となりうる存在を排除しようとしたりその行動は危なげなものを感じます。
何故兄妹の関係がここまでこじれたのかは定かではありませんが、天才である兄と凡才の自分・両親の離婚(離婚で兄妹別々に引き取られた?)・自分と幹以外は汚い発言(大人に利用されて傷つけられた?)と大人に振り回されたのかなと想像しています。