僕のヒーローアカデミア 激突!ヒーローバトル
開発:タカラトミー

アニメヒロアカビジュアル
現在ゲームセンターなどで稼働中(詳しい設置場所は公式アプリで調べられます)の『僕のヒーローアカデミア 激突!ヒーローバトル』
このアーケードゲームが2016年7月21日に第2弾として新しいヒーローと新システムが追加されました。
***
新キャラは雄英のあの有精卵
今回追加されるキャラクターは
切島鋭児郎
八百万百
峰田実
の3人です。八百万百は新たな属性【変成】で参戦です。いずれもヒロアカではなじみ深いキャラなので今から参戦が待ち遠しいです。更にサポートカードの追加カードでは雄英ヒーロー科1-A組が全員分あります。
***
予想
最近分かったのですが、リーダーキャラによってスカウトしやすいキャラしにくいキャラがいるらしく、原作で互いに友好的な関係などはスカウトしやすいようです。なので新キャラは
切島=原作で友好的な爆豪や上鳴をリーダーにするとスカウトしやすい?
八百万=原作で期末テストで共闘した轟をリーダーにするとスカウトしやすい?
峰田=女性好きなので女性キャラ。特にUSJで共闘した蛙吹、度々セクハラをしている八百万がスカウトしやすい?
ではないでしょうか?あくまで予想なので間違ってても怒らないでください。
***
マイヒーロー
第2弾から新たに追加されるシステム。それがマイヒーローです。プレイヤーの分身となるマイヒーローを作成し、マイヒーローはバトルの度に経験値を獲得でき、更にカスタマイズカードでマイヒーローのデザインを変える事ができるらしいです。公式サイトでもプレゼント・マイクが少しだけ言っていますが、どうやらヒロバトの前身となったアーケードゲーム『ブキガミ』のシステムを流用したもののようです。調べてみたらアーケードゲームは稼働期間が人気の程度にもよりますが大体1年程らしいです。なのでシステムの流用はよくあるものなのでしょう。という事はヒロバトの稼働期間も2017年まで? 終わりを考えると寂しい。
私がヒロバトをプレイしているのはヒロアカキャラの戦闘会話と好きなキャラ(私は轟焦凍が1番好き)のカードをコレクションしたいからなので正直今のところマイヒーローシステムにはあまり興味ないんですが、実装されたらマイヒーロー作ってみたいと思います。