僕のヒーローアカデミア  作者:堀越耕平  アニメ監督:長崎健司

アニメヒロアカビジュアル
あらすじ
中国で赤子が不思議な光を放つ事件を境に多くの人が個性と呼ばれる特殊能力を得た世界。個性を使った犯罪が相次ぐ問題が起きたがその敵(ヴィラン)を取り締まるヒーローという存在が誕生し、特にオールマイトというヒーローは“平和の象徴”として存在だけで犯罪を抑止し人々から絶大な指示を受けるNo.1ヒーローだった。彼に憧れる者は後を絶たず、緑谷 出久(みどりや いずく)も彼のようなヒーローになる事を夢見る少年だった。しかし、出久はこの世界では数少ない無個性の人間で齢4つにして世界は平等ではない事・ヒーローへの道は絶望的だと知ってしまった。
それから時が流れて、ヒーローへの夢を捨てきれない出久はヒーローを養成する名門校・雄英高校進学を希望していたが周囲からは馬鹿にされ幼馴染の爆豪 勝己(ばくごう かつき)からは受験する事を止めろと脅される。
そんな事があった帰り道、出久は敵に襲われる。窮地に陥った出久を救ったのは憧れのヒーローオールマイトだった。
***
『僕のヒーローアカデミア』のアニメ第1話の感想です。アニメの1話は原作の1話の前半部分、私が見てきたアニメはアニメの1話は原作の1話分を放送するというのが珍しいのですがヒロアカは分割して放送するんですね。個人的に原作1話の完成度で面白いと感じた口なので分割は少し残念ですが、話のテンポは悪くありませんしカットして無理矢理1話に詰め込むくらいなら1話でも良いかな。
***
個人的に一番良かったのはシンリンカムイと敵の戦闘シーン。ヒロアカはバトルものなのでバトルシーンがどう動くか気になってましたがカメラワークはすごいし、ヒーローはよく動くし、もうこれはバトルシーンやアクションシーン期待しますよ。あ、でも原作は本格的なバトルに入るの少し話数掛かるんですよね……。そこまでアニメでどんなアクションを見せてくれるのか。
***
不満点を書くなら出久のナレーション部分とプロヒーローの名前を言う時の一般市民の声が聞き取りにくかったこと。ちょっと辛口になるけど出久の声優の声量とか抑揚の付け方とかの所為でナレーションが聞き取りにくくなったのかなと思いました。一般市民はBGMの音をもう少し下げてほしかったかも。まぁ、テレビの音量を少し上げれば問題なし?