ロックエグゼ  開発・発売:カプコン

ロックマンエグゼ
あらすじ
200X年(途中から20XX年)技術は進歩し特にネットワーク社会は飛躍的に発展した世界。人々は携帯端末『PET』と自立型プログラム『ネットナビ』によって便利な暮らしを送っていた。しかし、ネットワークが発展するにつれて世界ではネットワーク犯罪が多発し社会問題になっていた。特に『WWW』と呼ばれる犯罪組織の勢力は日増しに拡大していった。
秋葉原町に住む小学生・光熱斗(ひかりねっと)と彼のナビ・ロックマンEXEは一見普通の小学生とネットナビだが実はオフィシャルネットバトラー(国に認められた公的にネット犯罪を捜査をし犯罪者を逮捕できるネット犯罪専門の警察のようなもの)にもひけをとらない凄腕のバトルテクニックを持つコンビだ。
2人は町で起こる事件を解決していき、やがて多くの犯罪組織を壊滅し世界を幾度も救っていく。
***
今回紹介するのはロックマンシリーズの派生シリーズ『ロックマンエグゼシリーズ』です。熱斗を操作して街や建物を探索する現実世界とロックマンを操作して電脳世界を冒険しウイルスやナビと戦う2つの世界が冒険できるスケールの大きさと個性豊かなキャラクターとネットナビ、熱中してしまうバトルシステムは当時小学生を中心に人気を呼びゲームの全国大会が行われたり、アニメ・映画・コミカライズなどのメディア展開も行われました。
***
戦い方はプレイヤー次第
本作のジャンルはアクション+RPGといった感じでアイテムでロックマンを強くしたりチップを組み合わせて戦います。
攻撃範囲は狭いけど威力の高いソード系。
威力は低いけどスピーディーに発動できるショット系。
威力は高いけど発動が遅いボム系。
威力も発動スピードにも安定感のあるキャノン系。
ロックマン以外のネットナビの力を使うナビ系。
など様々な攻撃用チップの他にサポートチップやあるチップを組合せる事で発動するプログラムアドバンスがありプレイヤーの好みとチップ次第で多種多様の戦い方ができます。
***
懐かしのキャラ
本作はロックマンの派生という事もあり、ロックマンを初めロックマンシリーズに登場した人物やロボットが設定と姿を変えてロックマンエグゼシリーズに登場します。中にはロックマンシリーズとは見た目が大幅に変わっているキャラもいてロックマンシリーズのファンは懐かしかったりこんな姿に変わるなんてと驚いた人もいるんじゃないでしょうか?
また、ロックマンシリーズのようにファンからネットナビの公募が行われ、採用されたナビは実際にゲームに登場しています。
***
アドバンスのゲームですが現在ではWIIUの方でバーチャルコンソールが販売されていますので、手軽にプレイできます。やり応え十分のゲームなのでぜひプレイしてみてください。