ユーリ!!! on ICE

%e3%83%a6%e3%83%bc%e3%83%aa
あらすじ
グランプリファイナルに出場したフィギュアスケート特別強化選手の勝生勇利(かつき ゆうり)
しかし、大きな舞台のプレッシャーからくるスメンタルの弱さからくるやけ食いをしたり愛犬の死というショックでコンディションは最悪状態で結果は大敗。その時の負けが後を引きずり勇利はその後の大会も結果を出せずにシーズンは終了。
コーチとの契約も解除しその後の人生を考える為にも勇利は故郷へ帰省。地元の人の応援も今の勇利には重いものだった。スランプの影響で選手としては見るも無残な激太り状態ではあるもののフィギュアスケートへの情熱は未だ消えず、勇利は密かに練習していた憧れの選手・ヴィクトル・ニキフォロフのプログラムを憧れの女性の前で披露。だが、その女性・西郡優子の娘たちが勝手にその時の演技をネットにアップロード。瞬く間にその動画は世界中に拡散され、ヴィクトルもその動画を見る。
そして、勇利の演技を見たヴィクトルはなんと勇利のコーチをするためにわざわざ日本を訪れた。
***
最近話題のアニメ『ユーリ!!! on ICE』オリジナルアニメでフィギュアスケートを題材にしたのはこの作品が初めてだそうです。そりゃ常に動きがある演技のシーンのアニメは大変ですしね。
見た感想としてはホント演技のシーンのアニメがすごかったです。最近はCG技術も発達しているのでCGにすれば楽なのに演技のシーンは手描きっていうのがすごい。
ストーリーも挫折から始まりそこから復活そして憧れの選手とのあまりに唐突な出会いとテンポよく、暗くなりそうなスランプ時期もあえてハイテンションな勇利の一人芝居やエネルギッシュなミナコ先生のおかげで緩和されているのがいい。それでいて人がいる時は冷静なのに1人になると我慢できず涙を流すシーンできちんと主人公の挫折を描いているのが良い。
ヴィクトルが勇利の演技を見ている場面は個人的に何やら考え込んでる感じで勇利の演技に感動してコーチを申し出たという感じではないような気がしますが、彼が何故コーチになろうとしたかは今後明かされるでしょう。