ファイアーエムブレム 聖魔の光石  開発:インテリジェントシステムズ  販売:任天堂

FE聖魔の光跡
あらすじ
マギ・ヴァル大陸。かつてこの大陸に君臨していた魔王を5つの聖石で封印し、大陸には平和が訪れた。だが、その平穏は破られる。大陸一の勢力を持つグラド帝国が各国を侵攻。ルネス王国は陥落しルネス王女・エイリークはグラドの追ってから逃げ、同盟国のフレリア王国へと逃げ落ちた。
エイリークの双子の兄・エフラムはルネス騎士団を率いてグラドを戦っていたが家臣で騎士のオルソンの裏切りに遭い、危機を迎えていた。それを知ったエイリークは兄を救う為に自らも武器を手に戦場に向かうのだった。
***
今回紹介するのは『ファイアーエムブレム聖魔の光石』です。本作はフリーマップ(何度でもプレイする事ができて経験値やお金を稼げるマップ)を採用したりと『ファイアーエムブレム 外伝』のようなシステムを採用しています。
難易度はシリーズ1と言っていいほど低く、シナリオも戦記物の面よりも魔王退治という面が強く、古参のファンからの評価は低めですが、キャラクターは癖があれどなかなかコミカルなキャラ揃いな事と、手軽にプレイできるので初心者には優しいのでこの作品が好きだというファンも多いです。まぁ、長いシリーズだから作品ごとにファンがいて喧嘩になるのはシリーズ物の宿命ですね。
***
主人公は2人
今作では双子の王子と王女、エフラムとエイリークが主人公で序盤は共通ルートで途中から別ルートで行動する事になり、この時にどちらのルートを選ぶか決める事が出来ます。途中で合流する事になりますが、シナリオやキャラクターの仲間になり方、そしてグラド帝国の皇子で双子の親友でもあったリオンに関するイベントが異なります。難易度はエフラム編がやや高めなので初心者はエイリーク編から始めた方が良いかもしれません。