ネコドモ  作者:きたがわなつみ  掲載誌:コミックバンチ


あらすじ
都心から南方面の電車に一時間ほど乗ると、猫たちの住む「猫ヶ原」へ到着します。キジトラ白の男の子・太郎くんとシングルマザーの裕子さんは、ふたり暮らし。楽しいことも哀しいことも、いつもふたりで乗り越えています。キュートな母子に心あったまるネコ育て漫画、開幕♪(公式の紹介より)
***
今回紹介するのは『ネコドモ』擬人化した猫達のお話で、主人公はシングルマザーの裕子とその息子の太郎です(父親は他界しているので母子家庭)
大きなドラマがあるわけではないので物語としては盛り上がりに欠けますが、絵柄が可愛いのと親子のほんわかとしたやりとりが癒されます。太郎はやんちゃ盛りですがお母さん想いでとってもかわいい。
擬人化しているので文化や思考は完全に人間のそれですが、原っぱの草にじゃれつくシーンなど時折猫のような仕草をして人間のような言動と猫のような仕草のギャップがまた可愛らしい。
お話は正直そんなに笑える・感動できるって訳ではないのですが絵は可愛らしいので猫好きな方にはいいかもしれません。