スーパーマリオギャラクシー  開発・販売:任天堂

スーパーマリオギャラクシー
あらすじ
百年に一度の『星くず祭り』ピーチ姫から星くず祭りへの招待状を貰ったマリオがキノコ城に向かった。しかし、クッパがいつものようにピーチ姫をさらう為に攻撃してきた。ピーチ姫を助けようとするマリオだったがカメックの魔法ではるかかなたの銀河まで飛ばされてしまう。
飛ばされた先でマリオはロゼッタというピーチ姫とよく似た美しい女性に出会う。彼女は星達と旅をしていた。ロゼッタはマリオにクッパによって各地に散らばったパワースターを探してほしいと頼む。ピーチ姫を助ける為にもパワースターが必要になったマリオは宇宙を舞台に冒険の旅に出る。
***
今回紹介するのは『スーパーマリオギャラクシー』です。開発者の宮本茂さんが長年温め続けてきたアイディアがWiiという新世代機によって実現できたゲームです。
これまでにない立体的なステージや重力の概念を利用した独特の仕掛けがこれでもかという程詰め込まれていて、動かしているだけでわくわくするようなステージやアクションが目白押しです。
BGMも宇宙と言う壮大なスケールに合わせてオーケストラ仕様になっていて、優美でそれでいてマリオらしい明るくコミカルさを感じる曲はプレイのモチベーションをあげてくれます。
***
ロゼッタについて
今作から初登場したロゼッタ。彼女の素性についてはゲームを進めるとでてくる絵本で語られるのですが。
・パパは立派なヒゲを持っていた。
・弟がいて弟は緑色の帽子を被っている。
・ママはピーチ姫と同じイヤリングをしている。
・故郷はキノコ王国。
などから
・ロゼッタはマリオとピーチ姫の未来の娘(ただしロゼッタはマリオよりもずっと長い年月を生きているのでこの説だとちょっとおかしな点が出てきます)
・ロゼッタはマリオとピーチ姫の前世の娘で弟はルイージの前世。
・マリオ達の銀河とは違う銀河からやってきた。
と様々な考察がされていますが、概ねはマリオとピーチ姫の娘という考察が多いようです。しかし、彼女の事については謎が非常に多くスタッフ側もあえて正体を語ることは無くプレイヤーの想像に任せていると思います。