煽り文
熱闘!!激闘!!死闘!!

あらすじ
入中を拘束したものの入中は薬の効果が切れた事もありぐちゃぐちゃになった通路は元には戻せない。敵連合がどこかに潜んでいるかもしれないと警察はそちらに注意を向ける。指名手配犯の敵連合の捜索は警察が行い、怪我をしたロックロックを置いてデク達ヒーローはエリの救出に向かう。
ナイトアイの先導で彼女のいる部屋にたどり着く緑谷。部屋の中は入中によって変えられていたので緑谷は壁を破壊した。その先にはオーバーホールがおり、緑谷は渾身の力で彼を殴る。
ボロボロになりながらもエリを守り戦い抜いたミリオを抱きしめるナイトアイ。相澤がオーバーホールの個性を消している間に緑谷が再びオーバーホールを攻撃しようとする。しかし、オーバーホールの呼びかけにクロノが目覚め相澤に攻撃。クロノの個性で相澤の動きを遅くなりその影響で相澤の個性の効果が終わる。
再び個性を発動させるオーバーホールは巨大な棘でヒーロー達を攻撃し、更に音本を破壊し自分の身体と融合させる。
***
人間を分解させて自分と融合させるってオーバーホールの個性すごすぎでしょ。音本は死んだって事でしょうか? オーバーホールの体内に音本の因子とかがあるならオーバーホールが自分の身体を分解させて再構築させれば音本復活とかできるのでしょうか?
ロックロックはデク達を認めましたが自分に子供がいるので心配の裏返しでああいう態度をとっていた模様。それにしても子供父親にそっくり(笑)ちなみにロックロックは単行本によると日本人みたいです。奥さんは片言なので外国の人っぽいけど。