あらすじ
零一は英二を連れてカリスマ美容師・神野葉沙美がいる美容室に訪れた(半年前に予約)
今までどんな客の要望をを叶えてきた神野。しかし、零一の髪ははさみが折れてしまうほどの強度でそれでもプライドを賭けてあれこれ試行錯誤した神野は零一の髪の毛を取ってしまう。美容師生命の終わりを覚悟する神野だったが零一の後頭部にはスイッチがあり、それをONにすると何故か零一は長身のイケメンになっていた。
イケメンになった零一は女子から注目を浴びアンヌを下校に誘いOKしてもらうなど充実した一日を過ごしていた。しかし、零一の身体はみるみる大きくなっていた。
あのスイッチは零一の力の調節のスイッチで、スイッチを入れたままだと零一の力は放出され続け、最終的には地球が壊れると言う。
ハチは巨大ミサイルで零一を宇宙に送ろうとするが、ミサイルは辺りが悪かったのか途中で墜落。後頭部を強く叩きつけられた零一は元に戻り、アンヌは昨日の事は疲れが見せた夢だと思い健康ランドを利用した。
***
アンヌを振り向かせるために美容院に行ったみたいなナレーションだったのに、半年前に予約とはこれいかに? 考えられるのは零一はこの町に来てすぐ神野の美容院に予約、予約した時は今どきのおしゃれとかふわふわしたイメージだったけどアンヌに一目惚れしてからは女の子に好かれるようなモテる髪型にしようと思ったからとか?
それにしてもハチ。普段あんなに尊敬してるのにいざとなったら化物呼びとか妙なところでドライ(笑)