あらすじ
アガっちがうっかり左門のトンガリの件を漏らしてしまったがために、中将Pが左門の秘密を知ってしまった。
中将Pはその事で左門を脅迫する。弱みを握られた左門は慣れぬ肉体労働、普段使役している悪魔の頭を下げる屈辱、前時代的な飲みにケーションという名のアルハラ……。弱みをばらされたくない一心で耐える左門だったが、社畜化する前に左門の精神は限界に達し職場を爆破し逃亡する。
過酷な環境で性格が歪んだ左門は、てっしーに謝るという一周回ってまともな思考回路になりてっしーに土下座する。
てっしーの妹の倫は大激怒するが、てっしーは仏のような心の広さで左門を許す。しかし、それでも恥ずかしい事には変わりなく中将Pに口止めするのだった。
***
左門の職場環境はカイジのパロディかな? カイジ知らないのでよく分かりませんが。
左門はてっしーの優しさが偽善的で嫌いと言いましたが、今回はその優しさに救われる話。これで左門が改心する……ことはないんでしょうね(笑)でもさすがに人気投票の順位で人をおちょくることは止めると決めた様子。

……連載がもっと続いて2回目の人気投票があったら左門くんのリアクションどうな感じだったんでしょう?