あらすじ
零一は英二とハチを連れて、とあるバーに訪れる。そこで零一は恋愛相談をしてもらうつもりだが、相談相手はナンバーズだった。
No.07は恋愛のスペシャリストという兵器にしては謎の肩書を持っており、過去になにかあったのかハチは我を失っていた。そして英二はNo.07――ナナの強烈なキャラに苦手意識が芽生えていた。
ナナの能力は未来予知。膨大な確率計算で予測される未来は的中率98%を誇る。ただし、その能力は恋愛関連の占いにしか使われない。
零一の占いの結果は30分後に地球が消滅するということ。地球が消滅しないようにするため零一にあの手この手でモテテクを覚えさせ、なんとか地球消滅の危機は消えた。零一を助けたナナは組織に戻ろうとするが英二は世界征服に加担するわけを尋ねる。ナナが世界征服に加担する理由は世界中の男を支配下に置いてその中で自分の理想の相手を探すと言うひどい理由だった。
ナナを仕留めようとする英二。そこへ東が入店してきた。実はこの店は東の父親が経営していて上の階が自宅のようだ。東に一目惚れしたナナは組織を脱走し零一達の学校に転入。相関図はますますややこしいことになった。
***
零一の食べ方の汚さが予想以上だった(笑)英二は一緒に住んでて気にならないのかな?
店は東の実家みたいですが、バーの上の階でクラスって騒音が気になりそう。ということはバーテンダーは東の父親だったり?
新キャラのナナ。けだるげな女性キャラとして登場したけどラストは女子高生に。顔が変わってるよねこれ?