ハイキュー!!1巻

あらすじ
ついに見た本物のスカイツリーに興奮する日向。烏野の宿泊する宿は隣の豪華なホテルとは比べ物にならないおんぼろ宿だが田中は座敷童が出そうだとはしゃぎ、日向・西谷・田中は宿を探検しようとするが澤村に止められる。
大会前の練習中、日向・旭(烏飼コーチ曰く心臓小さ組)はプレッシャーからミスを連発。それを想定した烏飼は事前にあるものを用意していた。
それは今までの烏野のメンバーのファインプレーをまとめた動画だった。ベストな自分をイメージできるように。
練習後、ランニングをしようとする影山と日向。迷子にならない為に縁下は月島も一緒に行くように頼み、月島は仕方なく自転車で2人のランニングに付いていく。
清水と谷地は入浴している。軽い気持ちで清水が常にタイツを履いている事を聞いた谷地。清水が何故夏でもタイツを履いているのか、それは中学時代の陸上のハードルで足を度々怪我をしてその傷が残っているからだと言う。勲章の傷だと言う谷地に対して清水は笑って明日もこの風呂に入ろうと返す。
1月5日。春高予選初日。烏野は久しぶりに音駒のメンバーと再会する。
***
今回は珍しく女性の入浴というお色気シーンがありましたね。潔子さんがタイツをしているのは知っていましたが、陸上で出来た傷痕を隠すためだったんですね。女性はそういうの気にしちゃいますから隠したくなりますよね。
ファインプレー動画まで用意してもらって烏野はホント環境に恵まれてますね。全国大会で公立校より私立校の出場率が高いのは環境や設備が整ってるからだと思っているんですが、烏野は設備がない分大人達に応援者がいっぱいいて選手だけじゃここまでこれなかったんだろうなぁ。