ラブラッシュ!

あらすじ
異なる人種の娘から求婚を受けるレイジ。レイジはシズクを連れて逃げようとするがレイジを狙う彼女達は強引にレイジに迫る。レイジは好きな人がいると宣言して彼女達を帰そうとするが聞き入れてはもらえない。そんな娘達を武道の達人シズクは次々撃破していく。だが、宇宙船で誘拐されそうになるレイジ。それを助けたのはココロだ。ココロの姿に当初の決意を果たそうとレイジはシズクに告白する。
そんなレイジを見てココロは気持ちを落ち着かせる冷却の矢を娘たちに放ち追い返す。
レイジの告白を受けたシズクは今まで恋愛に興味がなくレイジを男として意識したことがないと告げる。その顔は紅潮しており脈がない顔ではなかった。逃げるようにその場を立ち去るシズク。
ココロは自分の失恋に泣きじゃくるがシズクが告白の返事を保留にした事でまだチャンスがあるから諦めないと再びアタックする事を決意する。
***
まさかの告白
2話にしてレイジがシズクに告白しました。これはびっくりしました。少年誌のラブコメって告白するまでの2人が相思相愛になっていく過程やくっつきそうでくっつかないじれったさを描くのが多いと思うんですが(1話で告白・交際をやったのはいちご100%とかですね)まさかこんなに早く告白するとは思いませんでした。優柔不断な主人公の方が複数のヒロインが登場するラブコメには話を動かしやすいと思うのですが、ここでココロにぶれずにシズクに告白するレイジが新鮮です。
そしてレイジが好きなのにレイジの恋を応援するココロは健気。
ココロの恋を応援したい気持ちがありますが、告白までしてレイジがココロになびいたらそれはそれでどうなんだろうって気持ちがありますからレイジとシズクが結ばれた方が物語的には良いのかな?