クロザクロ  作者:夏目義徳  掲載誌:週刊少年サンデー

クロザクロ

あらすじ
殴られる痛みを知っているから決して人を殴らない。そんな心優しい少年・桜井幹人(さくらい みきと)はその性格が災いして学校の不良からカツアゲに遭うなどいじめの対象になっていた。そんな彼の日常はある日大きく変わる。ザクロの種が彼の体内に入った事で桜井の身体能力は大きく向上。眼鏡が必要だった視力は裸眼でも良く見えるようになり不良のパンチは遅すぎて容易に交わす事が出来た。しかし、ザクロの種の所為で攻撃性が増し不良を一方的に痛めつけたり人間を「肉」だと思い本能的に食べたいと思うなど穏やかな桜井からはあり得ない変化も生じてきた。
この世には傀牙(オーガ)という人間を食料とする存在がいて、桜井はそのオーガになってしまったのだ。オーガを始末する蒐集者(ハンター)に命を狙われた桜井だがハンターの九蓋(くがい)に利用価値があると生かされ、桜井は化け物になった自分の身体を元に戻す為に九蓋と行動を共にする。
***
今回紹介するのは『クロザクロ』です。優しい少年が強大な力に翻弄されそれでも心は人のままであろうともがきながら元の身体を取り戻そうとするダークファンタジーです。
現在は絶版した漫画やライトノベルなどを電子書籍し広告収入が作者に還元されるサイト『マンガ図書館Z』に全7巻が無料で読む事が出来ます。中古の本を買ったり立ち読みするくらいならこのサイトを利用して夏目先生を応援しましょう。