クズの本懐

クズの本懐

あらすじ
家庭教師時代からの教え子である麦。
花火の恋心を知って興味をもった同僚の鳴海。
ふたりの”好意”を手に入れてもなお満たされない茜が気づいた
本当の自分の気持ちとは……。(公式サイトより)
***
他の女性から彼氏を略奪しても付き合ってる男性がいるのにあっさり浮気する皆川。当事者意識が薄いから優越感も罪悪感もない。こう言ってはあれだけどちょっとサイコパスっぽいです。
鐘井と皆川は熱海に一泊旅行。皆川は鐘井にアプローチ(と言っていいのかな?)をかけますが鐘井は一向に手を出しません。
温泉に入った鐘井は昔母と行った温泉旅行を思い出します。鐘井は皆川と母を重ねているんでしょうかね?
お酒が入った事もあり、本音で鐘井と話す皆川。好きな人にはただ元気で生きていてほしい鐘井と自分の本性を知っても好きでいてくれる人がいる事を知った皆川は本当の意味で結ばれます。
正直ここのくだりは2人の気持ちが分からず「う~ん?」となりました。母の死があるにせよ寛容すぎじゃない鐘井先生?
鐘井からプロポーズされそれを受け入れる皆川。麦とのデートでその事を告げます。何気に皆川のSEX無しのデートって今回が初?
序盤で悪女感を醸し出していた皆川が愛に目覚めて結ばれる展開には驚きましたね。ただ、その所為で主人公の花火が空気になってこの作品の主人公誰? ってなりました。