エレメンタリー ホームズ&ワトソンINNY

%e3%82%a8%e3%83%ac%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%bc

***

斬新?それとも異端? 新たなホームズ
本作のホームズは原典での紳士的かつエキセントリックなホームズと違って、常に落ち着きのない尊大な天才という風に描かれています。
外見は無精ひげを生やし身なりに頓着がなく、腕には派手なタトゥーを入れています。更にちょくちょく女性と性行為をしているという風に描かれているなど原典で描かれた女性嫌いはあまりなさそうです。むしろ男性から虐待された移民女性に優しく声をかけたり閉じ込められている女性を必死で助けようとするなど女性には優しいです(原典での紳士の面をここで表現している?)そんなわけで意外にも女性に優しいのでワトソンにも何だかんだで優しく接します。
原典では退屈しのぎで薬物に手を出していましたが、本作では恋人のアイリーン(原典ではホームズとアイリーンは恋仲ではないしアイリーンは別の男性と結婚します。ただホームズとアイリーンのロマンスは人気があるのでSHERLOCKとの差別化であえてそういう設定にしたのかも)の死がきっかけで薬物に手を出し、薬物を断ってからも彼女の死はホームズの心に大きな傷を残し、彼女の話をワトソンに語ろうとしません。
しかし、アイリーンの死には何やら秘密がある様子。その秘密に触れた時、ホームズはどうなるのでしょうか?
***
女性のワトソンについて(ちょっと辛口)
まず前にも言いましたが、個人的にはホームズの薬物依存を脱却させるための付添人として2人が出会うというアイディアは面白いと思います。しかし、その為家にホームズを1人にさせないために同居するならワトソンは男性だった方が自然だと思います。
更に本作のワトソンはアジア系になっていますが、これは女性化よりも違和感があります。ただでさえ男性のワトソンを女性化するという大胆な要素を付け加えたのに白人のワトソンをアジア人が演じるのは原典のファンであればあるほど違和感があるのではないでしょうか? アメリカの移民制度には詳しくないのですが、アジア系の彼女の名前がショーン・ワトソンなのもちょっと違和感あります。ワトソン役の女優のルーシー・リューは中国名があるから本名の中国名があるのでしょうか?
最近アメリカの作品はかなり露骨な中国推しがされていて(アメリカで中国系の人口が増えた事と中国に出荷する時に中国人受けをよくするために)ワトソンが中国系アメリカ人なのもそういう理由なのでしょう。本作はオリジナルの男女バディなら別に気にならないくらいの中国推しですが、ホームズ作品となるとちょっと本作のワトソンは設定が斬新すぎるかな。
ただ、ワトソンのキャラ自体は別に悪くありません。成熟した女性が好まれるアメリカらしくクールで仕事熱心、感情的に怒鳴ったりホームズの足を引っ張る事も無能に描かれてホームズを賢く見せる為の踏み台にさせる事もなく程よい距離感の相棒っぷりは見ていて苛立ちません。むしろエキセントリックなホームズに振り回されて大変だなぁって思います。
***
1話完結のミステリーで原典を知らなくても楽しめる作品です。むしろ原典とは違う要素が結構あるので原典を知らない方が原典と比べなくてすむから見るハードルは下がりそう。