9回目のトレーニングの感想
レッスン6は何度やっても舌が微妙に口の外に出てしまってつい自分の舌が大きい所為だからなのではないかと思ってしまいます(笑)解説動画は真正面から撮影した動画ですがこういうタイプのトレーニングは横とか違う角度からの映像が欲しかったです。一応本では違う角度の写真があるんですけどね。
レッスン7がうまくいかなくてちょっと困り中。筋トレとかはゆっくりやったほうが効果的らしいのでこのトレーニングもゆっくりやった方が効果的なのは分かるんですが、舌に力が入らず途中で脱力して落ちてしまいます。自分の力が貧弱なのでしょうか? レッスン7は口を大きく開いて行いますが、慣れないうちは少し小さく口を開けてゆっくり動かせるか試してみようと思います。
10回目のトレーニングの感想
ちょっと具合が悪かったのでいつもより軽め。レッスン6が難敵でどうしたらいいのやら。どうしても舌が口の外に出てしまいます。もしかして歯並びが影響している? レッスン7は口を開く大きさを気持ち小さくしたら上手くいった? これから徐々に口を開く大きさが大きくなれば(日本語おかしい?)いいなと思います。
そう言えば、海外ドラマ見て気づいたんですが、役者の皆さん口を閉じている時唇が薄く横に伸びていて口元に皺が出来てることが多いんですよね。日本人は口を閉じている唇が分厚くてそんなに横に伸びていないんですが、役者さんの口の閉じてる時の形ってアヒル口に似てるような気がします。もしかして普段から唇を横に伸ばす形を意識すれば英語を使う口の形になるのかも?