れっつ!ハイキュー!?  作者・レツ  掲載紙・ジャンプ+

れっキュー1巻

 

俺の道化師にピッタリ!
王様と言えば傍らに道化師!

 

以前紹介したスポーツ漫画『ハイキュー!!』のスピンオフ作品れっつ!ハイキュー!?を紹介します。本家が王道スポーツ漫画ならこちらはもうバレーはどこに行ったの? と言わんばかりの何でもありのギャグ漫画です(しかも古舘先生の公認です)ハイキューキャラの個性が間違った方向に加速しちゃってます(笑)
以下ハイキュー!!は本家。れっつ!ハイキュー!?はレッキューと称します。

日向翔陽
試合会場の空気を集めるマニア的な面を見せたり囮時には道化師の格好をするキャラに。またゲロの量が半端無い。
影山飛雄
本家では王様呼びが嫌いなはずなのにれっキューではむしろその立ち振る舞いは王様そのもの。卓さんの動物を従わせていたり妙な財力を見せています。
月島蛍
割とまとも。山口への突っ込みが主な仕事ですかね?
山口忠
本家が霞む程のツッキーマニア。最早アイドル親衛隊と化しています。
澤村大地
肌のケアに余念がない。変人揃いの烏野バレー部に胃を痛める毎日。
菅原孝支
日向を甘やかしたり節約に熱心だったり、まさしく烏野の母。これでもまともな部類です。
東峰旭
厳つい外見に反したガラスのハートは本家の通りだけど、少女趣味を持っていたりやや妄想壁持ち。
西谷夕
制服マニアで自身も女装をする。よく審判に目を付けられる。前髪は伸びて武器にもなる。
田中龍之介
興奮すると脱ぐ。よく裸になる。更に戦い(?)を得て菩薩顔で合掌すると特殊な力を持つ。
武田一鉄
何故かショタ化。ぐんぐんバーというお菓子を食べるとマッチョになる。れっキューのマスコット?
烏養繋心
烏天狗に変化する秘術を持っている。
清水潔子
ちょいエス疑惑。また奇声マニアという一面も。
烏野メンバーを並べるだけでもそのキャラの濃さがお分かりになるでしょう。他にも妖怪の集いとなっている音駒に青根がサイボーグとなっている伊達工など他校のチームもレツ先生のアレンジでおかしな事になっています(褒めてますよー)しかもストーリーは原作をなぞって進むので本家とのギャップがまた面白い。まだ梟谷や新マネージャーの谷地仁花は出てないですけど、どう調理されるのか今から楽しみです。
ちなみにコミックスではレツ先生の孤爪研磨・月島蛍・国見英が主人公の描き下ろし漫画に加えて、本家の作者古舘春一先生の描き下ろし漫画とイラストもあります。こちらも要チェックです。